質の高いVIデザインを構築するためには、
そのデザインワークの全体構造を把握する熟達した専門家が必要になります。

VIデザインは、シンボリックな操作を必要とする
ロゴマークの制作もさることながら、
ロゴマークを中心とした企業イメージを決定づけるデザインスタイル、
そして、そのデザインスタイルの魅力を壊さずに、
様々な媒体への表示を可能にする柔軟なデザインシステム。

さらに、その具体的な事例と使用ルール、
魅力的な表示の可能性を示唆するようなデザインマニュアルなどがあります。

直感的な美的センスだけでは、まとめあげることができません。

そのため、CIプロデュース会社、エージェンシーや、
デザインプロダクションからの高い信頼と評価から下図・VIデザインワークなどの
ご依頼をいただいております。




Hirakawa Guidom Corporation     株式会社 ヒラカワガイダム     創  業 : 1912年4月(明治45年)     資本金 : 2億1000万円     社員数 : 250名     所在地 : 大阪市北区大淀北1-9-36     事業内容 : ボイラ製造販売